Memoire 8

人生なにが記憶に残るのでしょうか?
メモワール…
特別な方に贈る、花とビジューのコラボレーション

限りある生命故、尚、美しい花と永遠の象徴ビジューとの出会い。
特別な方に1歩踏み込んだ感動、喜び、幸せをお届けします。


《photo© Yasuhisa Furusato 2011》

レディ・ガガにもジュエリーを提供した事でも世界的に有名なジュエリーデザイナー「NOBORU SHIONOYA」と銀座三越の新しい顔で、新館1Fにあるフラワーブランド「Jardin MANUELLE」とのコラボレーション。デビューの為に用意したシークレットパーティーは、各界の著名人が集まり、花、ビジュー、食、光のもと、メモワール(記憶)に残る時間を過ごしました。

このシークレットパーティーは22名着席できるハイカウンターにゲストを迎え、それぞれのアーティストが個々にプレゼンテーションして回る新たな試み。ゲストとアーティストの直接的なコミュニケーションもまた、ひとつのメモワール(記憶)。

《Presentaion Title : Bijou》
NOBORU SHIONOYA(ジュエリーアーティスト)
東京生まれ。アパレルの仕事を経て独自のスタイルでジュエリー作品を発表している。その活動は、映画、舞台、ファッションショー、CF、雑誌など多岐にわたる。最近では、Lady Gagaが、スワロフスキーとコラボレーションしたネックレス ピースを身に付けUKのMTVに出演し話題となった。

《Presentaion Title : Les fleurs》
大西香次郎(フラワー&スペースディレクション)
株式会社ヴァーズ代表。Jardin MANUELLE GINZAディレクター。
桑沢デザイン研究所を卒業後渡仏し、花と空間をテーマに空間演出を学ぶ。現在、LOHASな思想と和洋を超越した空間デザインを手掛ける。

《Presentaion Title : La table decoration》
山本侑貴子(テーブルコーディネート)
株式会社ダイニングアンドスタイル代表。
趣味の料理やおもてなしが評判となり、1999年にテーブルコーディネートのサロン「dining&Style」を自宅でスタート。食に関する各種セミナーの講師も務める他、食空間デザインやフードビジネスに関するコンサルティング業務に従事し、各誌女性誌や新聞、TVなどでも幅広く活躍中。

《Total Ploduce》
湯田剛史(総合プロデュース)
株式会社TOL STUDIO代表。
生活に密接な光の環境を見直し、その魅力を伝える活動をする。また、イベントプロデュースや記事の執筆や監修も手掛ける。2011年、内閣府地域社会雇用創造事業の一環プロジェクト「ソーシャルベンチャー・スタートアップマーケット」のスタートアップメンバーに選抜される。横浜山手西洋館が主催する「花と器のハーモニー」にて初代グランプリアーティストを受賞。

〈Memoire 8に関するお問い合わせ〉
Jardin MANUELLE GINZA
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越新館1F
03-3562-7778
ginza@manuelle.jp